FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュリンプ専用バイオシエルター「極隠家・きわみかくれが」

2010年01月04日
新年早々、商品紹介です。めでたいめでたいです?。

シュリンプ専用バイオシェルター「極隠家・きわみかくれが」

機能性とインテリア性を備えたバイオシェルターです。
国産の土を使い、日本で職人さんが、同じ形状がないよう丹精込めた手作り品です。
水槽の中に入れておくだけで、極隠家に繁殖した原生動物やプランクトンなどの微生物を稚エビが捕食し、元気に育ち、親エビは脱皮直後に共食いされることがありますので脱皮時の隠れ家になります。
また極隠家を組み合わせて使うことで、居住空間が増えることで、よりたくさんのエビが飼育可能です。
素焼きなので、多孔質で水質浄化を行うバクテリアの繁殖コロニーとしても最適です。(水の流れがある場所に設置がお勧めです。)
生物や水質に悪影響を及ぼす物質は一切含んでいません。
極隠家(きわみかくれが)パッケージ状態極隠家(きわみかくれが)
大サイズ:約W14×D9×H5cm程度
中サイズ:約W10×D7×H3cm程度
※手作り品なので個体差(高さがあるもの、横幅があるもの等)があります。予めご了承ください。


「極隠家・きわみかくれが」を発売した経緯は、従来発売されていたシュルンプシェルターが、機能性は納得できる商品もあるったのですが、いかんせん見た目が景観を台無しにするものしか見受けられなく、自分が欲しい物、使いたいものとして発売しました。
目指すは、溶岩石に無数の穴が開いていて、表面がシュリンプの足場になるようにザラザラ、ゴツゴツした物。
職人さんが、希望の形にしてくれました。・・・試作十数度目でw。
が!納得できる、理想の商品は出来ましたが、実際作成するに当たり、とにかく目の届く場所で、確認できる材料で製作=国内生産することでのコスト高が問題でした。希望販売価格が、大サイズ1,980円、中サイズ1,780円は高く思われるかもしれませんが、国産品でこの価格は結構がんばっていると思います・・・自画自賛かもしれませんが><
隠家大 表その1隠家大 表その2隠家大 表その3

良い商品と受け入れられたのでしょう。お陰さまで、「極隠家・きわみかくれが」も、当方の予想を超えすぎた人気を得ています。こういう結果が出たときは、まさに「良いものはお客様にわかっていただけるんだ!」と、開発に苦労した事を洗い流してくれます。これからも、良いものを企画販売しようと思う励みにもなります。
感謝感謝、めでたい!めでたい! まさにお正月に適した話題ですw

「極隠家・きわみかくれが」ですが、裏返すと、そこに窪みがあり、その窪みから穴が無数にあいております。
シュリンプを飼育してると気づかれると思いますが、物の窪みの下に特に集まり(隠れ)ます。
確かに隠れられると鑑賞的にはさびしいですが、飼育生体のストレスを緩和する事も飼育者の勤めと思います。
また、そうすることで、ストレスの感じていない個体は表に出て、ストレスを感じた個体、臆病な個体は隠れることによってストレス緩和(それぞれの個体の成長、繁殖率増大)で、よりシュリンプ育成に幅を持たせる事ができます。
隠家大 裏その1隠家大 裏その2隠家大 裏その3
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。